Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬出走情報(2/7)グランソヴァール、日曜東京・白嶺ステークス出走確定

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

グランソヴァール

 

21.02.04


2月7日(日)東京10R 白嶺ステークス(3勝クラス・ダ1600m)に津村明秀騎手にて出走予定。


「前走後の疲れは回復しており、続戦可能な状態に。きのう坂路にて無理のない範囲で54秒台をやった感触からも特に馬体面で気になる点はなく、中1週にしては雰囲気も悪くありませんでした。近い番組の中では、このダート1600m戦が妥当なところ。改めてレースぶりを窺っていきたいと思います」(尾関調教師)

 

 

…という事で、明日の東京競馬10レース・2月7日(日)東京10R 白嶺ステークス(4歳以上3勝クラス・D1600m)に我らがグランソヴァールが出走します。

 

ここでの枠順は16頭立ての大外・8枠16番

 

コース形状と馬自身の癖の双方から見て外目の枠は大歓迎ですし、実際に7・8枠を引いた時の本馬の成績は芝の一戦を足しても(2-0-1-2)ですから、これは運も向いてきたかなと。

 

後は精彩を欠いている近況の下でどうか、そして芝も含めて過去(0-0-0-4)の1600m戦をこなせるかどうかという所にはなりますが、前走との比較で言えば走り慣れた府中へのコース変わりや久々を使っての変わり身といった所にも期待が持てますし、手変わりも8回連続なら慣れたもの。

 

そして何より足下がダートに変わることは間違いなく良いはずですので、明日のレースでは舞台設定の好転によるガラリ一変とまではいかなくとも競馬内容の前進や着順の良化、再浮上に向けて手応えを感じられる走りを見せてもらいたいと思います。