Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

GⅠレース特別登録(11/29) クレッシェンドラヴ、GⅠジャパンカップ・第1回特別登録

 

JRAのホームページにて、クレッシェンドラヴが出走を予定している再来週末の日曜東京12レース・11月29日(日)東京12R GⅠジャパンカップ(3歳以上オープン、芝2400m)の第1回特別登録を済ませた馬が発表されています。

 

 

2020年11月29日(日) 5回東京9日

 

第40回 ジャパンカップ(GⅠ) 

3歳以上 (国際)(指定)オープン 定量 2400m 芝・左

 

第1回特別登録 16頭


アーモンドアイ    55.0
レンブーケドール  55.0
キセキ        57.0
クレッシェンドラヴ  57.0
グローリーヴェイズ  57.0
コントレイル     55.0
サートゥルナーリア  57.0
デアリングタクト   53.0
トーラスジェミニ   57.0
パフォーマプロミス  57.0

マカヒキ       57.0
ミッキースワロー   57.0
ユーキャンスマイル  57.0
ヨシオ        57.0
ラヴズオンリーユー  55.0
ワールドプレミア   57.0

 

地方馬、外国馬
ウェイトゥパリス   57.0

 

 

…ということで、2週後のGⅠジャパンカップへの第1回特別登録が締め切られ、上記の日本馬16頭+海外馬1頭、計17頭がその登録を行ったことが発表されました。

 

想定になかった名前がいくつか(ヨシオ、出走&完走すれば250万円か…)増えていますが、フルゲート18頭に対しての登録17頭ですので、ひとまず出走枠の問題については大丈夫。

 

そしてそのメンバーは…もはや今更触れるまでもないですが、無敗の三冠牡馬コントレイル、同じく無敗の三冠牝馬デアリングタクト、それを迎え撃つのは八冠牝馬アーモンドアイと数多の古馬GⅠ馬たちという、豪華を通り越して現実味が無いほどの顔ぶれになりました。

 

昨年末のGⅠ有馬記念での無念の除外から1年弱、ようやく漕ぎ着けたGⅠ初挑戦でいきなり眩暈がするような相手関係の中に飛び込んでいくこととなりましたが、相手が誰であれ競馬は競馬、狙うは大番狂わせのみ。

 

そのためにもレースに行って120%の力の発揮、一層のパフォーマンスアップが出来るよう、ここからの2週間で心身を更に研ぎ澄ませておいてもらいたいと思います。