Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬近況(9/24)グランソヴァール、今週末のレースは出走ならず

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

グランソヴァール

 

20.09.24


9月27日(日)中京10R 桶狭間ステークス(3勝クラス・ダ1400m)に出馬投票しましたが、抽選により除外。10月10日(土)東京10R 神無月ステークス(3勝クラス・ダ1600m)に向かう予定になっています。


「昨日ダートコースにて追い切っており、単走でほぼ馬なり。雰囲気は悪くないですし、変則開催後で休み明けだったこともあるかもしれませんが、トモの感じも先週よりは今週の方が良かったようですからね。前走が悪いチャレンジだったとは思っていませんが、距離が1ハロン短くなること、また、どんどん涼しくなってくることなどはプラスに働いてくれるかもしれません」(尾関調教師)

 

 

今週末の日曜中京・桶狭間Sへの出走を予定していたグランソヴァールですが、出馬投票の結果残念ながらここは非当選除外となり、やむなく2週後の東京戦・10月10日(土)東京10R 神無月ステークス(3歳以上3勝C・D1600m、ハンデキャップ競走)に目先を変える事となりました。

 

実績のある左回りの7F戦となる桶狭間Sへの出走が叶わなかったのは痛恨でしたが、尾関先生は「距離が1ハロン短くなること、また、どんどん涼しくなってくることなどはプラスに働いてくれるかも」と早くも来月の東京戦を見据えているようですし、私としてもここは気持ちを切り替えて次へと進んでいく他なさそうですので、まずは引き続き怪我や頓挫の無いままに調整を進めていけるよう、そして今度こそ当たり籤とのご縁に恵まれてこれ以上の予定変更を余儀なくされることの無いように、今後とも行いに気を付けながら日々を過ごしていこうと思います。