Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

放牧・育成馬近況(8月/第4週)

 

試行錯誤中の出資馬近況、まずは8月4週の移動情報から。

 

f:id:haku_san:20200826195735p:plain

 

初期馴致の開始に伴う若駒たちの大移動(?)があった先週とは打って変わって静かなものになりましたが、ただ一頭動きがあったのが先週末の札幌で2歳OPのクローバー賞を制し値千金の賞金加算を叶えたカイザーノヴァで、レース後は再び浦河のシュウジデイFへと放牧に出されました。

 

その休養期間の目安や次走情報については公式の談話では言及が無かったものの、日刊スポーツによると

 

 

ということで、現時点では同馬の次走は10月10日(土)東京11R GⅢサウジアラビアロイヤルカップ(2歳オープン、芝1600m)、もしくは11月14日(土)阪神11R GⅡデイリー杯2歳ステークス(2歳オープン、芝1600m)という二者択一になっているよう。

 

双方の舞台設定から、個人的には来春を見据えて挑戦する前者と確実な適性がありそうな後者というイメージの二択ですが、いずれにしても次走は半周マイルの重賞戦への挑戦が本線となっているようですし、(僚馬との使い分けもあって)その先の目標も中山ではなく阪神なのかなという雰囲気も。

 

もっとも、自身として心身のバランスが整ってくるのは秋口よりも更に先での事のように思えますから、秋から暮れにかけては来春の大舞台での更なる飛躍を意識しつつ、まずは実戦経験を重ねながら徐々にでも完成度を高めていってもらいたいと思います。