Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

週末の特別登録(8/30)ディメンシオン、日曜札幌・GⅢキーンランドCに特別登録

 

JRAのホームページにて、ディメンシオンが出走を予定している今週末の日曜札幌11レース・8月30日(日)札幌11R GⅢキーンランドカップ (3歳以上オープン、芝1200m)の特別登録馬が発表されています。

 

 

2020年8月30日(日) 2回札幌6日

 

第15回 キーンランドカップ(GⅢ)

3歳以上 (国際)(指定)オープン 別定 1200m 芝・右

 

第1回特別登録 21頭


アスタールビー   54.0
イベリス      54.0
エイティーンガール 54.0
カッパツハッチ   54.0
クールティアラ   54.0
ショウナンアンセム 56.0
ダイアトニック   58.0
ダイシンバルカン  56.0
ダイメイフジ    56.0
ディメンシオン   54.0

ナリノメジャー   54.0
ビリーバー     54.0
フィアーノロマーノ 56.0
メイショウカズヒメ 54.0
メイショウショウブ 54.0
ヤマカツマーメイド 51.0
ライトオンキュー  57.0
ラベンダーヴァレイ 54.0
ルヴォルグ     56.0
レッドアルマーダ  56.0

ワンアフター    56.0

 

 

…ということで、今週末の札幌競馬場で我らがディメンシオンと一戦を交える可能性のある馬たちの名前が発表されました。

 

その一覧を見てみると、やはりと言うか実績では重賞2勝のダイアトニックがまずは一頭抜きん出ていて、その後にフィアーノロマーノダイメイフジビリーバーなど近況が好調な馬、そして夏の間に当地のスプリント戦で結果を出してきた馬が続く感じでしょうか。

 

そんな中にあって我らがディメンシオンは伏兵評価に甘んじているようですが、GⅢ2着・GⅡ3着という過去の戦歴はこのメンバーに入れば上位、また前走とてスムーズに捌けていれば結果は全く違ったはずで、近走の着順が目くらましとなってマークが薄れるならこれ幸い。

 

もちろん癖を知る松田大作Jに手が戻るのも何よりで、CBC賞で崩れた距離も2度目なら違うと思いますから、今週末の札幌では三度目の正直として持てる力をしっかりと発揮し、引退の花道を自らの手で飾ってもらいたいと思います。