Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬近況(6/25)カイザーノヴァ、函館に入厩

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

カイザーノヴァ

 

20.06.22


20日(土)に函館競馬場へ入厩。第2回函館開催でのデビューを目標に、まずはゲート試験合格を目指します。

 

20.06.25


函館競馬場在厩。ゲート練習を開始しています。


「思いのほかゲートに手こずっていますね。母の気性もあるのでしょうか、ちょっと煩いところを見せていますので、ここはある程度の時間をかけて、慎重に進めていきたいと考えます。引き続きゲート練習中心のメニューで様子を窺っていきましょう」(矢作調教師)

 

 

栗東矢作芳人厩舎所属の2歳馬カイザーノヴァですが、北海道シリーズでのメイクデビューも視野に入れてか、浦河のシュウジデイFからそのまま函館競馬場に入ってきました。

 

当地での新馬戦は7/11に(陣営が適性を求める「短めの距離」の)芝1200m戦が組まれているものの、ゲート練習に「ある程度の時間をかけて」臨んでいくのであれば時間的に微妙なところではあり、間に合わないようであれば開催終盤の1800m戦か、一息入れて札幌を待つか。

 

いずれにしても先ずはゲート試験を突破しない事には始まりませんから、スムーズなデビューに向けて今はなるべく早期のゲート合格、これを第一目標として頑張ってほしいもの。

 

そのうえで、出来る事なら少しでも安定した飛び出し、スプリント戦で活きるダッシュ力を身につけておいてもらえれば、と思います。