Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬出走情報(5/17)グランソヴァール、力さえ出し切れば

 

近況の方でもお伝えした通り、明日の東京競馬12レース・5月17日(日)東京12R BSイレブン賞(4歳以上3勝クラス、D1400m)に我らがグランソヴァールが出走します。

 

 

ここでの枠順は4枠7番

 

ヴィクトリアマイルディメンシオンが入る予定だったのと同じ枠…というのは考え過ぎなのでしょうが、先入れにはなるものの一先ず外すぎず内すぎず、悪くない所は引けのたかなと思います。

 

 

その他、ここでの不安と好材の話は週中にあらかたやってしまったので省きますが、とにかく今回は不運が重なり消化不良で終わってしまった前走からの巻き返し、スムーズな競馬での一変に期待したいところです。

 

 

 

さて、(それぞれの馬にそれぞれ別の出資者がいる、というスタンスから)普段はあまりこういうことを言わないようにしているのですが、クレッシェンドラヴディメンシオンの大レースでの出走取消にエレナレジーの復帰予定の白紙撤回にと、春先から続く悪い流れに歯止めが効かない昨今。

 

そんな古馬陣営の中にあり、目立った頓挫もなく気を吐いてくれているグランソヴァールに頼る所は大ですし、ここはレースに行っての頑張りという形で、何とかこの悪い流れを断ち切って欲しいもの。

 

何とも暗い話を押し付けてしまって馬には申し訳ない限りですが、ともあれ明日のレースではこの憂鬱、あるいは昨今の世情も含めた陰鬱さを吹き飛ばす、爽快な走りを見せてもらいたいと思います。