Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬近況(4/23)グランソヴァール、無事にレースへ

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

グランソヴァール

 

20.04.23


4月26日(日)東京10R 鎌倉ステークス(3勝クラス・ダ1400m)にダミアン・レーン騎手にて出走予定。


「昨日は単走で終いを強めに。先週までは少し重めに映っていましたが、今週は反応が良くなり、動きも良かったですね。掛かるというよりは、活力が漲ってきた印象でしょうか。いい状態でレースを迎えられると思います。ここは得意の条件でもありますので、まずは(除外されることなく)入れて良かったです」(尾関調教師)

 

 

今週末の東京戦・4月26日(日)東京10R 鎌倉ステークス(4歳以上3勝クラス・D1400m、ハンデキャップ競走)に向けて美浦で調整されてきたグランソヴァールですが、水曜日には南Wで最終追い切りをしっかりと消化して態勢を整えると無事に抽選も突破し、同レースへの出走を確定させてきました。

 

その最終追いでは先週しっかりと追った効果もあり、(重め残りを指摘されていた先週との比較で)「反応が良くなり、動きも良かった」ということで、第一関門だった出走抽選に加えて尾関先生によるコンディションチェックも突破し、これで出走態勢は整ったと見て良さそうですね。

 

となれば残る注文は近2走と同じように外目の枠が欲しい、もしくは序中盤からペースが流れて馬群が縦長になって欲しいといった辺りで、とにかく今回も枠番や展開によって極端なバイアスが掛かることなくフラットな競馬、地力比べの競馬になってくれれば崩れることはまず無いと思いますから、今はレースに向けてそれとなく日頃の行いを良くしつつ、まずは土曜日の枠順確定を待ちたいと思います。