Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬近況(4/16)ストームハート、番組変更も予定は変わらず

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

ストームハート

 

20.04.16


栗東トレセン在厩。昨日、ウッドにて長めから追い切られています。


「ここまで問題なく追い切り本数をこなしてくれており、順調に調整が進んでいますよ。目標レースは、番組変更に伴い平場戦になった4月25日(土)福島9R 1勝クラス(芝1200m)。芝で適性を見せてくれてもおかしくはないと思っています」(野中調教師)

 

 

来週末の福島戦に向けて栗東で調整が続けられているストームハートですが、今週も水曜日にCWで1週前追いとなる時計を出すなど順調に乗り込みを続けられ、レースに向けての態勢を着々と整えてきていますね。

 

また、この中間には人馬の出走および移動制限の関連でいくつかの競馬番組の変更があり、目標としていた来週末の本宮Sもレース番繰り上げのうえ平場戦に変更という処置を受けましたが、大幅な条件の変更や番組ごと取り止めになったレースが複数鞍あった中、ひとまずここはレースそのものが消滅する事までは無かったのは一安心、といった所にはなるでしょうか。

 

ともあれ、昨今の時勢がある中では無事に競馬に使えるというだけでも有難い限りですし、馬自身調整が引き続き順調にいっているというのも何よりですから、あとは実戦に行って「芝で適性を見せてくれる」ことを信じつつ、来週末のレースを楽しみに待ちたいと思います。