Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬近況(3/19)エレナレジーナ、筋肉痛で復帰は白紙に

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

エレナレジー

 

20.03.19


美浦トレセン在厩。先週末、腰部に筋肉痛が生じたため、現在は運動のみで様子を見ています。


「トモの筋肉が張ってしまい、触診でも反応を見せますので、今は痛みを取ってあげることを優先にケアを行っているところです。よって福島開催での復帰プランは白紙に戻さざるをえなくなりました」(加藤征調教師)


「腰を中心とした右半身の筋肉痛。腫れなどはないですし、捻ったわけでもないのですが、なぜか違和感を示し始め、回復の度合いがもうひとつなんですよね。飛節自体は問題ないものの、それをかばうような格好にでもなったのでしょうか…」(浅利助手)

 

 

福島開催での復帰に向けて調整されていたエレナレジーですが、この中間に「腰を中心とした右半身の筋肉痛」を発症したうえ、そこからの「回復の度合いがもうひとつ」ということで、復帰の時期を含めた今後の予定は全て白紙となり、まずは調教を一時中止して療養に専念しているようですね。

 

昨秋の一頓挫から外厩先でのオーバーホールを挟んで再び立ち上げ、長欠からようやく復帰が見えてくる所まで来られていただけに、ここでの再度の頓挫は残念の一言。

 

なんとなく良くない流れを断ち切れずにいる感じを受けてしまいますが、とにかく今はこれが後を引かない一頓挫、復帰戦の前の小休止で終わってくれることを祈るばかりです。