Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬出走情報(3/8)グランソヴァール、V3なるか?

 

近況の方でもお伝えした通り、明日の阪神競馬10レース・3月8日(日)阪神10R 播磨ステークス(4歳以上3勝クラス・D1400m、ハンデキャップ競走)に我らがグランソヴァールが出走します。

 

 

前日夜23時現在の深夜売りオッズは、単勝8.8倍の4番人気。

 

ここは自身を含めてエルモンストロ・サトノギャロス・デターミネションという同期の4頭が人気を分け合うようなオッズになっており、(その中での順位付けは分かれるものの)我らがグランソヴァールも全体的に見れば争覇圏内の一頭であることは間違いない、という扱いになっている感じでしょうか。

 

 

また、枠順は7枠14番となりました。

 

外枠の偶数番というのは注文通りですし、それでなくても昇級戦から結果を出した前走時と全く同じ枠番という事で、枠運については文句無し。

 

抽選突破に続いての好枠奪取と流れが来ているような印象もありますので、あとは先週の競馬で半妹キャッツアイを勝利に導いた岩田Jの手腕をもって、この好枠を好結果に結び付けてもらいたいと思います。

 

 

さあ、昨年末に2勝クラスを勝ち上がって準OP格付けとなった我らがグランソヴァールが、 いよいよ今季初戦を迎える事になりました。

 

今回は準OPクラスへの昇級初戦にして3か月ぶりの実戦となりますが、上のクラスへの昇級戦、関西圏への輸送競馬、そしてレースそのものの舞台設定に至るまで条件は前回とほぼ同じで、(使い込めないという弱点の裏返しながら)鉄砲実績も残してきた一頭。

 

それだけに強敵相手に完勝を収めた前走の再現への期待は大ですし、実際にここである程度以上の結果を残すことができれば、OP入りが現実のものとして見えてくる場面でもありますからね。

 

当然、上のクラスの締まった流れに即座に対応するというのは簡単な事ではないですし、また強豪ひしめくダートの準OPクラスらしく相手関係も更に強化される一戦となりますが、それでもここは相手ひとつ展開ひとつ、他馬の出方や道中のペース次第で差のない競馬も十分に可能なはず。

 

少なくとも1クラスの格上げで格負けするような事は無いと思いますから、今回の結果をもって先々の見通しを立てていくためにも、明日の阪神戦でも先ずは着実な能力発揮を第一に、出来る事ならここでも通用以上の競馬、先々の楽しみをさらに広げるようなレースを見せてくれれば、と思います。