Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬近況(1/30)キャッツアイ、抽選除外でデビュー予定もスライドへ

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

キャッツアイ

 

20.01.30

 

2月2日(日)東京4R 3歳新馬(ダ1600m)に出馬投票しましたが、希望馬多数により除外。来週2月9日(日)東京3R 3歳新馬(ダ1600m)にスライドする予定となっています。


「今朝は古馬を相手にほぼ併入でしたし、最後まで余力があったと思います。この動きを見る限り、坂路よりフラットコースの方が動けるタイプのようですね。初戦から忙しい競馬はさせたくないですし、マイルぐらいが合っていそうな感じですので、東京の新馬戦に投票した次第。ここまで順調にきていますし、走りに軽さがありますから、初戦から動けそうな印象を受けています」(小崎調教師)


「最後まで余力がありましたし、新馬としてはよく動けていると思います」(川須騎手)

 

 

今週末の東京競馬の新馬戦に出馬投票を行ったキャッツアイでしたが、大方の予想の通り出走馬多数によって抽選除外となり、除外優先権を持って来週末の東京戦・2月9日(日)東京3R メイクデビュー東京(3歳新馬・D1600m)に矛先を転じることとなりました。

 

これによってデビュー時期は一週間後ろ倒しという事になりましたが、そも除外優先権を持たない馬が今週の新馬戦にストレートに入れる可能性が如何ほどあったかというところで、陣営サイドとしてもこの抽選除外→スライドの流れは当然織り込み済でしょう。

 

もっとも、除外権を持つ事になるのは同じレースに投票して抽選除外となった他馬(除外15頭)も同じで、昨今の状況を鑑みるに除外1回では来週末の出走も確定ではないというのが何とも微妙なところではありますが、少なくとも今週のレースへの出走の可否に比べればぐっと確率が上がるのは確かだと思いますので、後はただただ日頃の行いを良くしながら来週の出馬投票を待つばかりですね。

 

 

他方、馬自身の方に目を向ければ雨の影響で重めが残ったことを考えれば川須Jを背に追い切った今朝の併せ馬での動きも上々、加えて小崎先生のコメントの軽快さは過去の同厩の出資馬たちとの比較でも明らかに上で、これなら仮に今週出走が叶っていても面白い所があったのでは…とまで長々と書いたところで回線の問題が起こって書いた記事がまとめておじゃんになってしまい、書き直す時間も無いのでダイジェスト版で〆。

 

期待馬のデビュー直前の記事がこういう形になるのは実に何ともな感じですが、今は何より来週末の東京競馬でのキャッツアイのメイクデビュー、無事の出走と完走が叶う事を祈りたいと思います。