Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬近況(10/9)アレアシオン、患部の手術は無事終了

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

アレアシオン

 

19.10.09


競走馬リハビリテーションセンター在厩。4日(金)に幹細胞移植手術を済ませています。


「手術を無事に終えており、経過も順調。直後に抗生物質を投与した程度で今は何も行っておらず、包帯を巻いたまま馬房内休養としています。この分であれば、明日もしくは明後日から引き運動を再開しても良いでしょう。特にメンタル面での高ぶりや変わった様子は見て取れません」(青木獣医師)

 

初戦の後に右前浅屈腱炎を発症し長期の休養を余儀なくされてしまっているアレアシオンですが、先週の金曜日に腱患部への幹細胞移植手術が行われ、術後の経過も順調とのこと。

 

ここからは細胞の治癒力と本馬自身の気力に寄る所が大となりますが、ひとまず手術を無事に終え、再起への第一歩を順調に踏み出せたというのは何より。

 

あとはここから先も復帰に向けて一歩ずつでも着実に、後戻りの無いようしっかりと歩んでいってもらいたい、今はただただそう思うばかりです。