Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬近況(9/1)ストームハート、いざスーパー未勝利へ

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

ストームハート

 

19.08.29


9月1日(日)小倉3R 3歳未勝利(ダ1700m)に福永祐一騎手にて出走予定。


「前走から小倉競馬場に滞在しての参戦。芝1200mとダ1700mという一長一短ある選択肢だけに少々迷いもありましたが、この馬の跳びの大きさや、改めて2戦目の芝での走りを見直すなどして考えた結果、ダート1700m戦に向かうことを決めました。これだけのスタートの速さがあればハナに立てると思いますので、あとは息さえ持ってくれれば。何とか押し切れないものでしょうか」(野中調教師)

 

先週の段階では今週末の小倉競馬で組まれている未勝利戦の二鞍、土曜日の芝1200m戦と日曜日のD1700戦の二者択一で続戦先を決めていこうという方向だったストームハートですが、最終的な陣営のジャッジは(大方の予想とは違い)後者のレース、9月1日(日)小倉3R 3歳未勝利(D1700m)への出走確定ということになりました。

 

(過去の出資馬のことも含めた)これまでの経緯からも、今回のこのレース選択に思うところが無い訳ではないのですが、野中先生を含めた陣営サイドの熟考の結果というなら受け入れるほかありませんし、この挑戦が日曜日の小倉競馬場で、結果として実を結んでくれることを祈るばかり。

 

スタミナ面での不安を感じさせた過去のレース内容、また前掛かりの競馬になりやすいこの時期の未勝利戦の色を考えても一筋縄に行かない一戦となるのは間違いないかと思いますが、今週末のレースでは自身の頑張りで掴み取った金の切符を活かして何とか結果を出し、大逆転での勝ち上がりを叶えてもらいたいと思います。