Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬近況(8/15)アレアシオン、何より無事に

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

アレアシオン

 

19.08.15


美浦トレセン在厩。レース後より、右前に腫脹が見られることから、現在は運動15分と長時間に及ぶ水冷による管理が続けられています。


「決して無理を強いるようなプロセスでの出走ではないとの認識でしたが、レース後から右前肢に小さな腫れが生じており、獣医師チェックによれば、屈腱炎の疑いも。ただ、レースから日が浅い状況で検査を重ねても正確な診断結果を得られないケースがありますので、調整がつき次第、競走馬リハビリテーションセンターへいったん放牧に出し、まずは数週間ほど経過を観察。その上で精密検査を行いたいと考えます」(尾関調教師)

 

 

先週の新潟競馬で初戦を迎えたアレアシオンですが、レース後になって「右前に腫脹が見られる」ようになり、この後はJRAの直営施設である福島県の競走馬リハビリテーションセンターへ移動のうえ、経過を見ながら検査を待つことになっているようで…

 

ここで戦線離脱を余儀なくされるのは残念でなりませんが、とにかく今は患部の状態が軽症であること、そして一日も早い快復が叶うことを祈るばかりです。