Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬近況(8/1)ストームハート、次走はどこへ

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

ストームハート

 

19.08.01


栗東トレセン在厩。おもに坂路にて普通キャンター1本の調整です。


「体調自体に問題はなく、飼葉喰いも落ちていませんが、ここにきて一気に暑くなってきましたので、コンディション管理にはより注意していきたいですね。今週末にやったとしても15-15程度まで。8月11日(日・祝)小倉3R 3歳未勝利(ダ1000m)に除外なく使えるようであれば、来週追い切ってレースに向かいたいと思います」(野中調教師)

 

 

前走後も引き続き栗東トレセンでの調整が続けられているストームハートですが、(先週出された談話の通り)次走の希望は「8月11日(日・祝)小倉3R 3歳未勝利(ダ1000m)」ということで、週中にも見えてくるであろう想定状況とも相談しながら、来週末の小倉戦へ参戦を本線として進めていくことになっているよう。

 

(同レースへの希望通りの出走が叶えば)次回は今までになく極端な条件の下でのレースになるようですが、とにかくここはダート変わりと距離短縮が起爆剤になってくれることを願うばかりですし、中でも距離の短縮についてはスタートセンスとダッシュ力の高さを見せてくれた近走内容から、面白い所があっても良いと思いますからね。

 

ただ、時期的にも次回は背水の陣で挑む一戦という事になりそうですから、来週のレースに向けてもまずは無事に出走が叶うことを、そして今度こそはストームハートの才能の芽が出ることを、それぞれ祈りたいと思います。