Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ/スパーブアゲイン 17年産(現1歳世代)→パーフェクトラヴ(ハイアーラヴ'17)/キャッツアイ(スイートマカロン'17)/アレアシオン(レフィナーダ'17)/スノージュエリー(サクラバーベナ'17) 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬近況(3/14)ストームハート、ゲート合格!

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

ストームハート

 

19.03.14

 

栗東トレセン在厩。昨日は角馬場から坂路にて普通キャンター、今朝ゲート試験に合格しています。


「練習でも入り・駐立ともに問題なかったですし、発進に関しても普通には出てくれていましたので、今日の試験で無事に合格をもらうことができました。とりあえず、飼葉喰いは大丈夫。あとはソエがどうかですが、ひとまず来週まで様子を見続けながら、このままデビューに直結させるかどうかを決めていきたいと考えます」(野中調教師)

 

 

栗東トレセンでの調整が続くストームハートですが、今朝にはトレセン内でゲート試験を受験し、これに無事合格したということで、まずはデビューに向けての第一関門を突破することが出来たようですね。

 

ただ、このままデビュー戦に向かっていくか否かはソエとの兼ね合い次第という事ですし、まだ実戦級の追い切りも消化していないだけに、メイクデビューまでにはもう少し時間が掛かりそう。

 

他方では今週末の競馬で同期のナグラーダ新馬戦のゲートに入ったことにより、どうやら広尾TCの現3歳世代の募集馬としてはこのストームハートが唯一の未勝利デビュー馬という事になりそうですが、ここから先は多少の遠回りはあっても後戻りだけは無いように、今後もしっかりと基礎を作っていってもらいたいと思います。