Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

週末の特別登録(3/10) エレナレジーナ、アネモネステークスに特別登録

 

 

JRAのホームページにて、エレナレジーが出走を予定している今週末の日曜中山11レース・3月10日(日)中山11R Lアネモネステークス(3歳オープン・芝1600m、牝馬限定戦)の特別登録馬が発表されています。

 

 

 

2019年3月10日(日)2回中山6日

 

アネモネステークス

第1回特別登録 17頭

 

サラ系3歳 (国際)牝(指定)オープン 馬齢1600m 芝・右 外


イワナビリーヴ    54.0
アヴォンリー           54.0
アゴベイ                  54.0
エフティイーリス      54.0
エレナレジーナ       54.0
エンドーツダ             54.0
オトナノジジョウ   54.0
サンタンデール         54.0
スマイルスター         54.0
デンバーテソーロ   54.0

トーセンリスト         54.0
ネリッサ                    54.0
マジックリアリズム  54.0
ミディオーサ     54.0
ユナカイト      54.0
ルガールカルム    54.0
レッドアステル    54.0

 

 

…ということで、今週末の中山競馬場で我らがエレナレジーと一戦を交える可能性のあるメンバーが発表されました。

 

 先週の時点で想定されていたメンバーからOP勝ちのあるウインゼノビアが抜けたことにより、特別登録を行った17頭の全馬が1勝馬かつ中央重賞での連対歴が皆無というメンバー構成となり、「ちょっとメンバーが豪華で賞金が高い牝馬限定の500万条件」のようなレースに。

 

また、現時点で阪神のGⅡフィリーズレビューとのダブル登録となっている馬も複数いるうえ、仮に全馬が出馬投票を行ったとしても抽選枠は16/15で抽選除外の確率は6%程度と、同期のアノ馬でもなければ問題なさそうな…もとい、余程の事がない限り抽選で弾かれることも無さそうな登録数になってくれたのも何よりですよね。

 

とはいえ、エレナレジーが過去に走ってきたレースの出走頭数がそれぞれ8頭立て(新馬戦)・9頭立て(ファンタジーS)・10頭立て(ジュニアC)だった事を考えると今回は「過去最多」の馬が相手となり、加えて週末の船橋市周辺は再びの雨予報と、今までになく厳しい条件が重なる一戦になりそうなのも確か。

 

ただ、重馬場での多頭数戦に不安を持っているのはどの馬も同じだと思いますし、エレナレジー自身も伏兵として挑むからにはこの条件の厳しさをむしろ味方につけ、人気馬の隙を突くような競馬に活路を見出したいところ。

 

近走成績は今一つでも乗り方ひとつ流れひとつで変身の余地はあると思いますから、来週のレースでは久々の好走と波乱の演出、そして再び女王に挑む権利の奪取を期待したいと思います。