Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬近況(2/28)ストームハート、ついに入厩

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

ストームハート

 

19.02.25


23日(土)に栗東トレセンへ入厩。翌日より坂路入りしており、まずは15-15程度を消化しています。

 

19.02.28

 

栗東トレセン在厩。昨日は角馬場からCウッドに入り、普通キャンターを消化。坂路とコースを併用して調整されています。


「まだ左右のバランスといった点ではひと息ですが、牝馬にしては力強い走りをしますよね。環境が変わったことで少しカリカリしているものの、飼葉を問題なく食べてくれますし、慣れてくればおそらく大丈夫でしょう。ゲート練習も含めて、徐々に進めていきたいと思います」(野中調教師)

 

度重なる頓挫によって始動が遅れていたストームハートが、ついに栗東野中賢二厩舎に入ってきました。

 

トレセンに入ってきたとはいえ、現時点では外厩でこなしていたメニューとそう変わらない程度の乗り込みで、本格的な調整はまだまだこれからといった感じですが、フロリダにいた頃からここまで色々あった馬だけに、まずは無事に入厩できたことが何よりですよね。

 

その直近の目標はゲート試験の受験と合格という事になりますが、そのタイミングについてもキングオブハーツの時と同様に、乗り進めていきながら機を見て受けるような感じになるのではないかなと。

 

その後のことについては現時点では未定かと思いますが、(入厩を待たされた分)牧場での乗り込み量は十分あったと思いますし、時間的なことを考えてもここからは後戻りすることなく、着実に前進していってほしいもの。

 

時期的にも初戦から経験馬相手に使っていく感じになっていくかと思いますが、まずは少しでも早くの実戦投入に向けて慣れない環境、そしてトレセンレベルでの調整に負けないよう、頑張ってもらいたいと思います。