Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

ブライトメモリー現役引退、お疲れ様でした

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

ブライトメモリー

 

19.02.07


美浦トレセン在厩。今後の進退につきまして、管理する林徹調教師と慎重に協議を進めました結果、誠に残念ではございますが、現時点での引退が適切であるとの見解で合意。引受先が決まり次第、競走馬登録を抹消することになりました。なお、出資会員の皆様には、抹消に関する諸手続きが完了した後に詳細を書面にてお送りいたしますので、発送まで今しばらくお待ち願います。


「輸送をクリアしてくれるようであれば、もう少し広がりが出たのかもしれませんが、それを苦にするぶんの難しさがありました。一度掲示板に載るなど頑張って走ってくれたとはいえ、皆様のご期待に沿えず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。これまで応援していただき、誠にありがとうございました」(林調教師)

 

19.02.13


本日付けにて、競走馬登録を抹消いたしました。なお、出資会員の皆様には詳細を書面にてお送りいたしますので、到着まで今しばらくお待ちください。長きにわたる皆様からのご支援、ご声援に対しまして心より感謝申し上げますとともに、再ファンドによる中央再登録に踏みきりながらも、結果として勝ち星を挙げることなく引退の運びとなりましたこと、深くお詫び申し上げます。

 

 

今季初戦となった先週のレースで10着に敗れ、レース後には進退について協議する旨の発表がなされていたブライトメモリーですが、陣営サイドとの協議の結果「現時点での引退が適切であるとの見解」で一致したということで、「引受先が決まり次第、競走馬登録を抹消する」ことになったとのこと。

 

その後、13日付けで中央登録を抹消され、先週末にはその詳細に関する書類も手元に届きました。

 

引退が発表されて以降、出資者向けの書類の到着を待ちながら色々なことを思い出したり考えたりしていましたが、結局のところは環境や寝床を二度三度と変えながら3年間で13戦を走り抜いてくれたブライトメモリーへの労いと感謝、今はただただこの気持ちで一杯。

 

立派な競走馬として、そして「チーム広尾」の一員として過ごした3年間、本当にお疲れ様でした。