hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ/スパーブアゲイン 17年産(現1歳世代)→ハイアーラヴ'17/スイートマカロン'17/サクラバーベナ'17 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

ディメンシオン、京都牝馬Sは出走取消

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

ディメンシオン

 

19.02.16


本日の京都牝馬Sに出走を予定していましたが、右前肢挫跖のため、出走取消となりました。


「発表は挫跖になると思いますが、状況としては交突によるもの。自身の後肢が前肢に触れたことにより、挫跖のような症状が見受けられます。かなり寒い時季ですから、少し当たっただけでもそれなりのダメージがあり、残念ながら出走を断念するほかなくなりました。骨や腱などの問題とは異なりますので、あとは日にち薬。一度放牧を挟んで仕切り直したいと考えます」(藤原英調教師)

 

 

本日の京都競馬11レース・GⅢ京都牝馬Sへの出走を予定していたディメンシオンですが、左前肢に挫跖を発症してしまったということで、同レースへの出走を断念することとなりました。

 

陣営の談話を見る限り、競走能力に影響を及ぼすレベルの頓挫ではなさそうなのが救いではあるものの、勝負掛かりの一戦をこんな形で終えてしまうとは…

 

今は残念な気持ちと悔しい思いで言葉がありませんが、とにかくディメンシオン自身が一刻も早く快復すること、そして症状が後を引かないことを祈るばかりです。。。