Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ/スパーブアゲイン 17年産(現1歳世代)→パーフェクトラヴ(ハイアーラヴ'17)/キャッツアイ(スイートマカロン'17)/アレアシオン(レフィナーダ'17)/スノージュエリー(サクラバーベナ'17) 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬近況(2/7)グランソヴァール、今週末の東京へ

 

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

グランソヴァール

 

19.02.07


2月9日(土)東京4R 3歳500万下(ダ1600m)に戸崎圭太騎手にて出走予定。


「来週まで待つと1400m戦になってしまいますし、懸念された左トモの疲れも心配のないレベル。変にチャカチャカする様子はなく、稽古の動き自体にも問題はありませんでしたので、中1週での出走を決めました。馬体重に大きな増減はなさそうですが、前走時と同じくらいでも悪くはないでしょう。レースはペース次第。どのような競馬でもできる馬ですから、出たなりになるかと思います」(尾関調教師)

 

 

先週の近況コメントで「状態次第で中1週の競馬も検討する」というお話が出ていたグランソヴァールですが、その後も大きな反動が出ず中間の動きも問題が無かったことで尾関先生からGOサインが出たようで、今週末の東京戦・2月9日(土)東京4R 3歳500万下(D1600m)に出馬投票を行い、同レースへの出走を確定させました。

 

また、レースに向けて水曜日にはウッドで最終追い切りとなる時計も出し、4Fから56.0-13.0くらい(媒体ごとにバラつきあり)を計時してフィニッシュ。

 

今回も馬の行く気に任せるような調教でしたが動きは上々、また併せ馬の相手がミナリクJを乗せていた厩舎の期待馬マジックリアリズム(同日のクイーンカップに出走)だったことからも上々のデキをキープし、あるいは叩いての上積みも期待できるような状態に仕上がっているように思います。

 

まあ、あれこれと心配をしなくても敏腕の尾関先生が出走にGOサインを出されたということが状態の良さの一番の証明になるでしょうし、また今回はこの馬の「勝ち方」を知る戸崎Jに手が戻るのも好材料

 

総じて中1週の臨戦過程でも勝ち負けに持ち込めるだけの態勢は整ったように思いますから、あとは希望通りに外目の枠を引けること、レースに行ってスムーズな競馬ができること、更には雪予報が競馬開催に影響を与えないことなども祈りながら、2週ぶりとなるレースを待ちたいと思います。