Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ/スパーブアゲイン 17年産(現1歳世代)→パーフェクトラヴ(ハイアーラヴ'17)/キャッツアイ(スイートマカロン'17)/アレアシオン(レフィナーダ'17)/スノージュエリー(サクラバーベナ'17) 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬近況(9/13)フッフール、デビューの時期は

 

(広尾サラブレッドクラブ様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

フッフール

 

18.09.13

 

栗東トレセン在厩。昨日は坂路1本の後にゲートを確認、明日ウッドにて追い切る予定となっています。


「まだ息の入りなどは未出走馬のそれですが、昨日のゲート練習でも反応できていたようにゲートセンスは悪くないですし、気性も素直。今のところ脚元の心配もありませんので、入厩してからは問題なくやれていますよ。レースは来週9月22日(土)阪神4R 3歳未勝利(ダ1200m)を視野に。明日の動き次第では、9月29日(土)阪神4R 3歳未勝利(ダ1400m)に向かうことも考えます」(高田助手)

 

 

デビューに向けて栗東で調整中の3歳馬フッフールですが、一先ずここまでは何事もなく乗り込んで来られており、時間的なこともあってデビュー時期の話も出てきましたね。

 

そそタイミングについては「レースは来週9月22日(土)阪神4R 3歳未勝利(ダ1200m)を視野に。明日の動き次第では、9月29日(土)阪神4R 3歳未勝利(ダ1400m)に向かうことも考えます」とのことで、来週または再来週末の阪神戦が本線となっているよう様子。

 

そして今朝の坂路では、CWで5Fから68.0-53.0-39.0-12.1を計時。

 

相変わらず目立った動きをしている訳ではありませんが、この馬なりに順調なのも確かなようで、この動きを見た陣営からどのような判断が下されることになるでしょうか。

 

 

 

…さて、少し気の早い話にはなりますが、スーパー未勝利を使った後は、どのような方向に動いていくのでしょうね。

 

もちろんスーパー未勝利でのデビュー勝ちというウルトラCを決めてくれれば万々歳ですが、現実問題として「次」の事を考えておく必要はあるでしょう。

 

クラブ所属の未勝利馬が現役引退と地方転出の二手に分けられる中、この馬にはどのような決断が下されるのか、そもそも無料提供馬に再ファンドというシステムは適用されるのかetcetc、今後の方向性と可能性については気になるところ。

 

競走馬としてのキャリアを一戦で終えるには惜しいようにも思えますから、何とか生き残りの道を探っていただければ…と思います。