Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ/スパーブアゲイン 17年産(現1歳世代)→パーフェクトラヴ(ハイアーラヴ'17)/キャッツアイ(スイートマカロン'17)/アレアシオン(レフィナーダ'17)/スノージュエリー(サクラバーベナ'17) 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬近況(9/13)パワーバンド、名古屋へ移籍

 

(広尾サラブレッドクラブ様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

パワーバンド

 

18.09.13

 

美浦トレセン在厩。前走後も大きな反動が見られないことから、今後は名古屋・角田輝也厩舎に転籍のうえ、年内2勝を目標に再ファンド(地方出戻り策)による中央再登録をめざしていく方向で移動の準備を進めていくことになりました。


「日曜日に坂路で普通キャンターを乗り、今週は北馬場での調整が中心。少しでも良いコンディションでバトンタッチできるよう、まずは手元で体調管理に努めています。もう一週間ほど様子を見た上でいったん競走馬登録を抹消し、来週末には(角田輝也厩舎への)入厩に備え、三重県の育成牧場へ移動することになりそうです」(和田勇調教師)

 

 

前走後も引き続き美浦で調整されているパワーバンドですが、この後は「名古屋・角田輝也厩舎に転籍のうえ、年内2勝を目標に再ファンド(地方出戻り策)による中央再登録をめざしていく」ということで、このままスーパー未勝利を使うことなく、中央再登録を目指して名古屋競馬へ転出する方向へと舵を切ることになったよう。

 

久々の前走で今までと違った面を見せてくれたとはいえ、流石にスーパー未勝利の一発勝負で勝ち切るイメージまでは沸きませんでしたから、少しでも良い状態を保ったまま名古屋へ送り出そうというプランには個人的には好感。

 

一時的に手元を離れてしまうのは寂しい限りではありますが、新天地での活躍と現地での初勝利、そして早期の再転入資格確保に期待したいと思います。