hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール/パワーバンド/エンジェルリード 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール(スイートマカロン'16)/ストームハート(Miss Fear Factor'16)/エレナレジーナ(フェニーチェ'16)/スパーブアゲイン(ウェルシュステラ'16) 17年産(現1歳世代)→ハイアーラヴ'17/スイートマカロン'17 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬出走情報(9/2)パワーバンド、前進あれば

 

近況の方でもお伝えした通り、明日の新潟競馬2レース・9月2日(日)新潟2R 3歳未勝利(D1200m)に我らがパワーバンドが出走します。

 

 

前日夜21時現在の前売りオッズは、単勝47.3倍の10番人気。

 

未知の魅力があるとはいえ、デビューから最下位・ブービーという成績に加えて半年ぶりのレースとあっては、この評価も仕方のないところでしょうか。

 

 

また、枠順は5枠8番となりました。

 

休養前の2戦で発馬・二の脚ともに今一つだったことに加え、今回は一気の距離短縮で序盤の追走に不安が残るだけに、もう少し外目の枠が良かったかなあというのが正直なところ。

 

前走に続いてここもキックバックを受けるのは必至ということになりそうですが、(間隔が半年空いたものの)2度目のダート戦で少しでも慣れてくれていれば、という所でしょうか。

 

 

 さて、脚部不安のために長期の休養に入っていたパワーバンドが、今年2月以来となる復帰戦を迎えることになりました。

 

外厩から美浦に戻って僅か11日での実戦投入ということもあり、今回は勝ち負けを窺うよりもスーパー未勝利に向けての最終追い切り的なレースという位置付けで、かつ距離を縮めて早い流れを経験させることが次回に向けてのカンフル剤になってくれれば…という感じなのかなあと。

 

過去の成績や舞台設定、中間の調整内容からも厳しいレースになるのは間違いなさそうですが、未勝利戦の終了が直前に迫ってきている現状もあるだけに、そんな中でも多少なりとも良い所は見せてもらいたいもの。

 

良い着順を取ってくれれば言う事なしではありますが、何よりもラストチャンスになる次走へと希望を繋げられるレース、次に向けての収穫が得られるレースになってくれることを祈るばかりです。