hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール/パワーバンド/エンジェルリード 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール(スイートマカロン'16)/ストームハート(Miss Fear Factor'16)/エレナレジーナ(フェニーチェ'16)/スパーブアゲイン(ウェルシュステラ'16) 17年産(現1歳世代)→ハイアーラヴ'17/スイートマカロン'17 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬近況(8/30) パワーバンド、さっそくレースへ

 

(広尾サラブレッドクラブ様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

パワーバンド

 

18.08.30


9月2日(日)新潟2R 3歳未勝利(ダ1200m)に山田敬士騎手にて出走予定。


「ある程度は牧場のほうで乗っていましたし、先週の日曜日に坂路で少し速めをやった後も反動はなく、昨日もまた続けて乗れましたからね。休み明けでもあり、ここまでの経緯が経緯だけに大きなことは言えませんが、新潟への出走は帰厩時からイメージしていた選択肢のひとつ。まずは疲れや反動がくる前にレースを迎えさせてあげたいと思います。ここを叩いて、次につなげていきたいところです」(和田勇調教師)

 

 

先週の水曜日に美浦に戻ったばかりのパワーバンドですが、日曜・水曜と坂路に入って時計を2本出したうえで、早くも今週末の新潟戦・9月2日(日)新潟2R 3歳未勝利(D1200m)への出走を確定させてきました。

 

帰厩から僅か1週間での出走確定となりましたが、先週の段階で「新潟最終週(9/1、2)のダート戦から使っていくことも検討したい」と言われていたことですし、ルール的にギリギリ許されるタイミングで帰厩していることを踏まえても、ここへの参戦は元から織り込み済みだったように思います。

 

ここまでの過程を鑑みるに、ここは勝負掛けのレースというよりもスーパー未勝利に向けての最終追い切りという意味合いが強いように思いますが、残り2戦で決めなければならないことを考えると初戦からでもある程度の内容、少なくとも以前と違った面を感じさせるような走りは見せてもらう必要があるかなと。

 

もちろん結果を出してくれれば言うこと無しですが、ここまでの経緯が経緯でもありますから、まずは次に繋がるレースをしてくれれば…と思います。