hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール/パワーバンド/エンジェルリード 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール(スイートマカロン'16)/ストームハート(Miss Fear Factor'16)/エレナレジーナ(フェニーチェ'16)/スパーブアゲイン(ウェルシュステラ'16) 17年産(現1歳世代)→ハイアーラヴ'17/スイートマカロン'17 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬近況(8/23)フッフール、ついに入厩

 

(広尾サラブレッドクラブ様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

フッフール

 

18.08.23


栗東トレセン在厩。今朝より坂路入りを開始しており、ハロン16~17秒ペースのキャンター1本を消化しています。


18.08.22


本日、栗東トレセンに入厩しています。


「ここまで時間を要した経緯もありますので、日々の感触を窺いながらにはなりますが、ゲート試験をパスしないことには、稽古を進めていくことができませんからね。早速あしたから練習をスタートさせ、まずは試験合格をめざしたいと思います」(小崎調教師)

 

 

昨年の夏に右前肢を骨折、乗り込みを再開して以降も一進一退の状況が続いていたフッフールが、ついに栗東トレセンへと入ってきました。

 

外厩先でも強い調教が出来ていないうえ、まずはゲート合格からという現状もあるだけに、実戦には9月末までに1度使えるかどうか…という感じでしょうか。

 

色々と愛着のある馬だけに何とかモノになってほしいという思いはあるものの、ここに至るまでの経緯が経緯でもありますから、まずは何よりも無事に行ってくれること、課題を一つ一つ乗り越えてくれることをを祈るばかりです。