Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ/スパーブアゲイン 17年産(現1歳世代)→パーフェクトラヴ(ハイアーラヴ'17)/キャッツアイ(スイートマカロン'17)/アレアシオン(レフィナーダ'17)/スノージュエリー(サクラバーベナ'17) 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬近況(7/26) エレナレジーナ、札幌デビューへ?

 

(広尾サラブレッドクラブ様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

エレナレジー

 

18.07.26

 

昨日、坂路にて55秒台を消化。本日、函館競馬場にむけてトレセンを後にしています。


「馬の後ろにつけることが多いため、キックバックをもらわないよう、アイシールドを着用して調教中。先週よりも前2頭から距離をおいて登坂させたところ、より折り合って走れていましたよ。どうやら暑さもこたえていないようですし、脚元も特に変わりない状態。ここからは北海道に場所を移し、デビューを意識していくことになりました。8月18日(土)札幌5R 2歳新馬(芝1500m)あたりが候補として挙がっています」(菅原助手)

 

 

先週の時点で直行デビューが示唆されていたエレナレジーですが、今週の近況ではついに「8月18日(土)札幌5R 2歳新馬(芝1500m)あたり」と2回札幌開催でのデビューを目標として進められていること、そして既に北海道への旅路に就いていることも明かされました。

 

先週も触れましたが、直行デビューへの方針転換は入厩当初からここまで順調に来ているからこそ、そしてエレナレジーの調教での動きに見所があるからこそ。

 

日々の坂路調教では上々のスピードを見せてくれているとのことですし、課題の気性面もどうやらセーブ出来ているようですから、出資馬の世代1番槍として北海道でも良い所を見せてもらいたいところ。

 

美浦から函館までの旅は長旅になりますが、ここから先も順調に進んで無事にデビューの時を迎える事が出来るよう、北の大地での健勝を祈りたいと思います。