Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現5歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ 16年産(現3歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ 17年産(現2歳世代)→パーフェクトラヴ/キャッツアイ/アレアシオン/スノージュエリー 18年産(現1歳世代)→ゴッドフロアー'18/ステラリード'18/スイートマカロン'18

出資馬近況(7/19)エンジェルリード、札幌へ続戦

 

(広尾サラブレッドクラブ様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

エンジェルリード

 

18.07.19


函館競馬場在厩。昨日より、騎乗を再開しています。


「前走はもう少し頑張ってくれるかと思っていたのですが、馬のコンディション自体は良くなっていても、走り方の矯正がなかなか思うようには進んでくれなくて…。とりあえずレース後も問題はなさそうですので、8月4日(土)札幌6R 3歳未勝利(芝2600m)または、5日(日)札幌4R 3歳未勝利・牝(芝2000m)への続戦を意識していきたいと思います。前回はいくらか急ピッチでの仕上げでしたし、上がりの息などは休み明けのそれでしたからね。まだ変われる余地はあるのではないでしょうか。ひとまず今週一杯は函館に滞在。前走で戻った体を何とかキープしていきたいところです」(尾関調教師)

 

 

条件好転による変わり身を期待していた先週のレースは残念な結果に終わってしまったエンジェルリードですが、久々を使っての大きな反動までは無いようで、この後は予定通り「8月4日(土)札幌6R 3歳未勝利(芝2600m)または、5日(日)札幌4R 3歳未勝利・牝(芝2000m)への続戦を意識」しながら進めていく様子。

 

初の洋芝戦で期待していた前回は思うような結果を出せなかったものの、引き続き洋芝の長丁場、あるいは限定戦への参戦となることは良いと思いますし、次回は何とか結果を出してもらいたいところ。

 

相変わらず追い出すと頭が高くなる現状ではありますが、流れひとつで勝ち負けに加われるだけの力はあると思っていますから、次こそは良い所を見せてくれるよう、この2週間で少しでも上積みを重ねてもらいたいと思います。