hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール/パワーバンド/エンジェルリード 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール(スイートマカロン'16)/ストームハート(Miss Fear Factor'16)/エレナレジーナ(フェニーチェ'16)/スパーブアゲイン(ウェルシュステラ'16) 17年産(現1歳世代)→ハイアーラヴ'17/スイートマカロン'17 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬近況(4/26) ブライトメモリー、美浦入厩

 

(広尾サラブレッドクラブ様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

ブライトメモリー

 

18.04.25

 

24日(火)に美浦トレセンへ入厩。今朝は坂路にて普通キャンター1本を消化しています。


「新潟は輸送がありますので、ひとつ東京開催を意識しながら。候補は5月5日(祝・土)東京6R 500万下(芝2400m)や20日(日)東京7R 500万下(芝2000m)あたりですが、牧場で15-15をやっていたとは言え、来週の競馬はさすがに早いかもしれません。まずは週末に1本やってみて、その感じで考えていきましょう。現状少し細くも見えますので、慎重に進めていきたいと思います」(林調教師)

 

18.04.26


美浦トレセン在厩。今朝も坂路入りしており、ハロン16秒程度のキャンター1本を消化しています。

 

 

 

関西から関東への転厩と並行してテンコートレーニングセンターで調整を続けられていたブライトメモリーが、ついに美浦トレセンへとやってきました。

 

イメージいていたよりも早いタイミングでの美浦入りとなりましたが、「新潟は輸送がありますので、ひとつ東京開催を意識しながら。候補は5月5日(祝・土)東京6R 500万下(芝2400m)や20日(日)東京7R 500万下(芝2000m)あたり」と、(可能性としては低そうですが)来週末の実戦投入すら視野に入れられているようで、復帰戦も間近に迫っているような雰囲気ですね。

 

流石に交流戦での大敗後に東京開催に回るとなると家賃がどうかなあとは思いますが、芝への転戦というのは個人的に熱望していた事ですし、1勝級の馬が相手でも脚の使い所ひとつで良いところを見せてくれないかなと。

 

未勝利時代の芝での大敗は折り合い難や位置取りの不味さが大きな要因となっていた印象ですし、成長した今なら違う面を見せてくれるのでは…と妄想をし始めるとキリがない所ではありますが、次走に向けては馬自身の状態が最優先。

 

馬体の増減の激しいタイプでもありますから、まずは新しい環境にも慣らしつつ、レースに向けてしっかりと態勢を整えていただきたいと思います。