hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール/パワーバンド/エンジェルリード 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール(スイートマカロン'16)/ストームハート(Miss Fear Factor'16)/エレナレジーナ(フェニーチェ'16)/スパーブアゲイン(ウェルシュステラ'16) 17年産(現1歳世代)→ハイアーラヴ'17/スイートマカロン'17 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬近況(2/1) ブライトメモリー、交流戦出走の可否は?

 

(広尾サラブレッドクラブ様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)

 

 

ブライトメモリー

 

18.02.01


栗東トレセン在厩。今週はCウッドにて長めから追い切られました。馬体重464kg(1/30測定)


「馬は元気一杯の様子、今は体調が良さそうですよ。まずは今週末が締切りの2月15日(木)浦和 マルチウイン特別(ダ1400m)に申込みを行い、選出されればそこに向かいたいと思います。除外された場合は2月10日(土)京都8R 500万下(ダ1400m)あたりですが、同じ1400m戦でもレースペースが違いますからね。できれば交流戦から使い出していきたいところです」(小崎調教師)

 

 

来週末にも迎えることとなる復帰戦に向けて栗東で調整中のブライトメモリーは、予定通り浦和の交流戦2月15日(木) 浦和 マルチウイン特別(D1400m、B2・B3指定交流競走)と京都の500万条件・2月10日(京都8R) 4歳以上500万下(D1400m)の両睨みで調整が進められています。

 

レースの流れや相手関係の問題から第1希望は交流戦の方なのですが、登録状況が不明なだけに選出の可否は未知数で、確定情報については来週の頭にも発表されるであろう選出結果の決定を待つほかなさそう。

 

フレッシュな状態で体調は良好、追い切りでもまずまず動けていますから、相手強化の一戦でも出走さえ叶えば面白いところはあるはず。

 

今は日頃の行いを良くしつつ、何とか希望が通ってくれることを祈るばかりです。