hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール/パワーバンド/エンジェルリード 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール(スイートマカロン'16)/ストームハート(Miss Fear Factor'16)/エレナレジーナ(フェニーチェ'16)/スパーブアゲイン(ウェルシュステラ'16) 17年産(現1歳世代)→ハイアーラヴ'17/スイートマカロン'17 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬出走情報(12/10) キングオブハーツ、注目のデビュー戦

 
近況の方でもお伝えした通り、明日の中京競馬5R・12月10日(日)中京5R メイクデビュー中京(2歳新馬、芝2000m)に我らがキングオブハーツが出走します。
 
 
前日夜21時現在の前売りオッズは、単勝2.6倍の2番人気。
 
現時点で既にキングオブハーツを含めた上位人気3頭のオッズが抜けており、各誌の想定オッズを見てもアイスバブル・ステイフーリッシュとの完全な3強オッズとなっていますので、恐らくはこのまま3強の一角という評価、1~3人気での出走になるかなと思います。
 
 
また、気になる枠順は1枠1番と相成りました。
 
・・・いやいや、少頭数戦とはいえ初戦から白帽、どころか最内枠ですか。
 
まだまだ若さの残るキングオブハーツにとっては発馬のタイミングや道中のポジショニングが難しくなりそうで、正直な所この枠だけは避けたかったのですが…
 
まあ、決まってしまった以上は仕方の無い事ですし、この枠を活かした競馬ができるよう前向きに考えていくしかありません。
 
実際、レース前には陣営から「集中力を切らさないこと」が好走へのカギとして挙げられていましたから、最内発進なら周りに馬が多いポジションを取りやすくなる…というか、発馬さえ決めれば他馬の方から勝手に寄ってきてくれるはず。
 
もとより何が起こるか分からないのが新馬戦というモノですから、内枠が良い方向へと働いてくれることを期待しましょう。
 
 
育成段階からここまで順調に進み続け、入厩後の調教でも師の予想を上回る動きを見せていたキングオブハーツが、いよいよ臨むデビュー戦。
 
調教時計は出ていても内面はまだまだ未熟、半兄のこともあって新馬での走りは半信半疑というのが正直なところではありますが、キングオブハーツが現時点でも水準以上の素質を持っていることは間違いないと思いますし、乗り方一つで初戦勝ちのチャンスも十分あるのではないでしょうか。
 
 
ともあれ、今回は無事の完走を前提として、まずは今後が楽しみになるような走りを、そして何かキラリと光るモノを見せてくれれば。
 
その上で、実戦での結果が伴なってくれれば最高ですし、能力を出し切れればその可能性も十分にあるのでは…と、色気を持ちながら明日のレースを待ちたいと思います。