hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール/パワーバンド/エンジェルリード 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール(スイートマカロン'16)/ストームハート(Miss Fear Factor'16)/エレナレジーナ(フェニーチェ'16)/スパーブアゲイン(ウェルシュステラ'16) 17年産(現1歳世代)→ハイアーラヴ'17/スイートマカロン'17 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬出走情報(11/12) エンジェルリード、前進なるか?

 
近況の方でもお伝えした通り、明日の東京1R・11月12日(日)東京1R 2歳未勝利(芝2000m)に我らがエンジェルリードが出走します。
 
 
前日夜11時現在のオッズは、単勝38.6倍の8番人気。
 
新聞の印も大半は無印で、世間的な評価は「伏兵陣の一頭」という扱いになるでしょうか。
 
また、今回の枠順は10頭立ての大外枠・8枠10番となりました。
 
このコースでは不利とされる大外枠ですが、この頭数なら内外の距離に大差はないでしょうし、そこまで気にしなくても良いかなと。
 
また、この頭数での2歳戦となればスローの流れになるのは濃厚でしょうから、大外枠で発馬を決めれば位置取りの融通も効いてくれるはず。
 
久々の実戦が「後方侭」で見せ場なく終わる事だけは避けたいので、ある程度のポジションを取りながら運んでもらいたいところです。
 
 
今回はエンジェルリードにとっても久々のレース、7月の福島以来4か月ぶりの通算2戦目になりますから、まずは初戦7着からの変わり身を見せて欲しいところ。
 
ただ、この調教内容や舞台設定で上位を狙うのは少し厳しいかなあというのも正直なところで、今回は勝ち負け云々よりも今の状態でどれだけ走れるかという一戦、着順よりも内容を見たい一戦です。
 
もちろん勝ち負けに加わってくれれば文句無しですが、負けるにしても内容のある負け方、今後に希望の持てる負け方が出来るかどうかが焦点。
 
レース前後のテンションの問題、そして夏を越えての成長度合いも含め、何か今後に繋がるような収穫が得られれば・・・と思います。