hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール/パワーバンド/エンジェルリード 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール(スイートマカロン'16)/ストームハート(Miss Fear Factor'16)/エレナレジーナ(フェニーチェ'16)/スパーブアゲイン(ウェルシュステラ'16) 17年産(現1歳世代)→ハイアーラヴ'17/スイートマカロン'17 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬近況(10/4) キングオブハーツ、入厩は2週ほど延期

 
(広尾サラブレッドクラブ様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)
 
 
キングオブハーツ
 
17.10.04
 
グリーンウッド在厩。当初は今週末にトレセン入りする方向で調整が進められていましたが、調教パートナーの関係により、10月17日(火)~21日(土)頃の入厩に予定を変更することになりました。馬体重494kg(10/2測定)
 
「一緒にトレセンで進めていく調教パートナーが不在になってしまい、他の2歳馬を北海道から連れてくることになったため、その馬たちの移動を待ってからの入厩へ。初入厩馬は進度を同じくする同世代の馬たち2~3頭でトレセンに入れて調教を積んでいく必要があり、さすがに一頭だけで進めていくわけにはいきませんからね。本馬自身は変わらず順調にきていますので、心配には及びません。詳しい日取りが決まり次第、またお知らせします」(野中調教師)
 
 
今週末の栗東トレセン入厩を予定していたキングオブハーツですが、「一緒にトレセンで進めていく調教パートナーが不在になってしまい、他の2歳馬を北海道から連れてくることになった」ことから、今週末の入厩予定を延期し、「10月17日(火)~21日(土)頃の入厩」を目指していく方針に切り替えたとのこと。
 
クラブページのトップにあった入厩カウントダウンが何故か消えていたため、何かあったのかなあと少し心配していたのですが、こういう事情があったのですね。
 
入厩が延期になったとはいえ、心配していた頓挫や故障が無かったのは何よりですし、管理してくださる野中先生が「本馬自身は変わらず順調にきていますので、心配には及びません」と断言してくれている以上、出資者としてはこの力強いコメントを信じるのみ。
 
入厩時期の延期に伴って募集期間も延長となるようですし、入厩直前の素質溢れる血統馬へのご出資、ご検討されてはいかがでしょうか(宣伝)。