hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 13年産(現4歳世代)→ゼロカラノキセキ 14年産(現3歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現2歳世代)→フッフール(ベイビーローズ'15)/キングオブハーツ(ハイアーラヴ'15)/パワーバンド(スイートマカロン'15)/エンジェルリード(ステラリード'15) 16年産(現1歳世代)→スイートマカロン'16/Miss Fear Factor'16/フェニーチェ'16

週末の特別登録(9/17,9/18) 東西TRに出資馬2頭が特別登録

 
 
来週末の特別レースへの登録馬が、JRAから発表されました。
 
このうち、9月17日(日)阪神11R GⅡローズS(芝1800m、牝馬限定戦)の登録馬にディメンシオンが、9月18日(月・祝)中山11R GⅡセントライト記念(芝2200m)にはクレッシェンドラヴが、それぞれ名を連ねています。
 
 
2017年9月17日(日)4回阪神4日 
 
第35回 関西テレビ放送ローズステークス(GII)第1回特別登録 23頭
 
サラ系3歳 (国際)牝(指定)オープン 馬齢1800m 芝・右 外
 
アドマイヤミヤビ 54.0
アロマドゥルセ 54.0
アロンザモナ 54.0
カラクレナイ 54.0
ワキタエンカ 54.0
クイーンマンボ 54.0
サトノアリシア 54.0
ディメンシオン 54.0
ハローユニコーン 54.0
ファンディーナ 54.0
ブライトムーン 54.0
ブラックスビーチ 54.0
ベルカプリ 54.0
ミスパンテール 54.0
ミリッサ 54.0
メイショウオワラ 54.0
メイズオブオナー 54.0
モズカッチャン 54.0
ヤマカツグレース 54.0
ラビットラン 54.0
レッドコルディス 54.0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2017年9月18日(月)4回中山5日 
 
第71回 朝日杯セントライト記念(GII)第1回特別登録 18頭
 
サラ系3歳 (国際)(指定)オープン 馬齢2200m 芝・右 外
 
イブキ 56.0
インペリアルフィズ 56.0
クリンチャー 56.0
クレッシェンドラヴ 56.0
サトノクロニクル 56.0
サンシロウ 56.0
サンデームーティエ 56.0
スティッフェリオ 56.0
ストロングレヴィル 56.0
セダブリランテス 56.0
チャロネグロ 56.0
プラチナヴォイス 56.0
ブラックギムレット 56.0
ミッキースワロー 56.0
ロードアルバータ 56.0
ローリングタワー 56.0
 
地方馬、外国馬
ブラックロード56.0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まずはローズSに登録したディメンシオンですが、ここはフルゲート18頭に対して23頭の登録があり、そうでなくとも相手関係が超強力(ファンディーナリスグラシューアドマイヤミヤビミリッサ、etcetc…)なだけに、当初からの予定通り土曜阪神の自己条件戦・9月16日(土)阪神12R 3歳以上500万下(芝200m、牝馬限定戦)に回ることになりそう。
 
 
一方、問題(?)なのがクレッシェンドラヴで、フルゲート18頭に対して登録は18頭+地方馬1頭ですから、回避馬が1頭でも出れば出走確実、抽選になったとしても3/4の確率で出走できる(はず)ため、「出ようと思えば出られる(かも)」という状態になっています。
 
先週の時点では「セントライト記念にも登録はしますが、おそらくは9月17日(日)中山7R 500万下(芝2500m)へ」というコメントが出されていましたが、上記のように出走できる可能性は決して低いものではないため、方向性が見直される可能性もある…かもしれません。
 
クラシックへの最後の望みを賭けて強敵揃いのセントライト記念に挑戦するか、自重して自己条件に回り来年の飛躍につなげていくか。
 
どういった判断が下されるのかは分かりませんが、今週末がとびきり「熱い」三連休になることは間違いなさそうです。