Starry Days

競馬のこと、一口馬主のこと。

【現在の出資馬】 14年産(現4歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現3歳世代)→フッフール 16年産(現2歳世代)→グランソヴァール/ストームハート/エレナレジーナ/スパーブアゲイン 17年産(現1歳世代)→パーフェクトラヴ(ハイアーラヴ'17)/キャッツアイ(スイートマカロン'17)/アレアシオン(レフィナーダ'17)/スノージュエリー(サクラバーベナ'17) 18年産(当歳世代)→ゴッドフロアー'18

出資馬近況(8/17) ブライトメモリー、決戦の地は小倉?

 
(広尾サラブレッドクラブ様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)
 
 
ブライトメモリー
 
17.08.17
 
栗東トレセン在厩。今朝ウッドにて追い切られています。馬体重468kg(8/15測定)
 
「ひとまず8月23日(水)名古屋 ラズベリー賞(ダ1400m)に申込んでみましたが、40頭ほどの希望馬がおり、あえなく除外。よって、8月27日(日)小倉2R 3歳未勝利・牝(ダ1700m)を目標に調整を進めていきたいと思います。競馬が続いている割には体つきも大きく変わっていませんし、疲れもまずまず我慢が利いている状況ですので、今週2本乗って来週サーッとやれば、ちょうど良いのではないでしょうか。鞍上は、浜中俊騎手を予定しています」(小崎調教師)
 
 
 
 
交流戦にローカルにと出走機会を窺いながら栗東で調整されているブライトメモリーですが、選択肢の一つだったという名古屋の交流戦には「40頭ほどの希望馬」がいたという事で、時期的な事もあって交流未勝利戦への参戦は厳しそうな感じ。
 
これを受け、中央場所に目先を切り替えて「8月27日(日)小倉2R 3歳未勝利・牝(ダ1700m)を目標に調整を進めていきたい」とのことで、来週末の小倉戦を本線として進めていくようですね。
 
状態は変わりなく来ているということですし、鞍上にも既に浜中Jを抑えているようですから、出走さえ叶えば勝ち上がりのチャンスは十分にありそう。
 
スーパー未勝利が始まる直前の8月下旬、「前走5着以下&通算5戦以上」の馬にとっては文字通り今後を大きく左右するギリギリのタイミングとあって出走の可否も不透明な状態になってきていますが、何とかレースへの出走を、そして勝ち上がりを叶えて欲しいものです。