hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 引退馬→ゼロレボルシオン/アカラ/ルックオブラヴ 13年産(現3歳世代)→ベイビーティンク/ゼロカラノキセキ 14年産(現2歳世代)→ディメンシオン(ミスペンバリー'14)/クレッシェンドラヴ(ハイアーラヴ'14)/ブライトメモリー(マジェスティックブライト'14) 15年産(現1歳世代)→フッフール(ベイビーローズ'15)/キングオブハーツ(ハイアーラヴ'15/パワーバンド(スイートマカロン'15)

エンジェルリード(ステラリード'15)に出資

 
表題の通り、本日美浦・尾関厩舎に入厩したエンジェルリード(ステラリード'15)に駆け込みで出資していました。
 
 
エンジェルリード(ステラリード'15)
 
美浦尾関知人厩舎予定
 
牝2歳 鹿毛 2015.02.24生 新ひだか
 
 
販売総額 1,600万円
 
【競走馬名】エンジェルリード : Angel Lead
 
【由来】英語で“天使”+母名の一部。天使のように舞い、母のように強くなって欲しいとの願いから
 
 
ステラリード' 15
 
 
母は短距離で活躍した馬だが、本馬は父の影響が良く出ている。姉はがっちりし、遊びが少ないため短い距離のダートの印象であったが、本馬はつなぎが長く、胴がゆったりし、芝の中距離から長距離が向きそう。比べて骨格がしっかりしていて、いかにもパワーがありそうだ。スピードよりはスタミナで勝負するタイプで、活躍時期は遅いかもしれないが得意路線で頭角を現してくる可能性は十分。
古澤秀和の馬体診断 2016年8月時点)
 
 
 
・・・ということで、15年産のフッフールパワーバンド、追加出資も済ませたキングオブハーツに続き、また1頭新たな2歳馬・エンジェルリードに出資しました。
 
まだ申し込み段階ではありますが、(クラブの残口情報を見るに)満口になる前に入厩したようなので、口数の確保は大丈夫でしょう。
 
本馬への出資理由は「(他馬の頓挫もあり)早期デビューの見込みのある馬が欲しかった」事と「ワークフォース産駒でも母重賞勝ちの牝馬なら妙味は見込めるんじゃないか」というチャレンジ精神(?)、そして何より「美浦尾関知人厩舎の管理馬である」こと。
 
一口デビュー馬のゼロレボルシオ・一口初勝利をプレゼントしてくれたゼロカラノキセキの両馬を管理していた/している尾関知人厩舎に入る現2歳世代唯一の募集馬とあって、以前からマークしていた一頭ではありました。
 
本当は「ゼロカラノキセキが2勝目を挙げたらお祝いに出資しよう」と考えていたものの、昨日クラブから「7日の水曜日に入厩予定、その時点で募集締め切り」というアナウンスが出されたため、熟考の末に駆け込みでの出資を決断した次第です。
 
入厩前日というタイミングでの駆け込み乗車になりましたが、この判断が吉と出てくれること、エンジェルリードが母の名を上げるような活躍をしてくれることを祈るばかり。
 
出資仲間の方、そうでなくてもエンジェルリードの事を気に掛けている方、そして管理してくださる厩舎・外厩や牧場のスタッフの方々、何卒よろしくお願いします。