hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 13年産(現4歳世代)→ゼロカラノキセキ 14年産(現3歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現2歳世代)→フッフール(ベイビーローズ'15)/キングオブハーツ(ハイアーラヴ'15)/パワーバンド(スイートマカロン'15)/エンジェルリード(ステラリード'15) 16年産(現1歳世代)→スイートマカロン'16/Miss Fear Factor'16/フェニーチェ'16

出資馬出走情報(5/20) ブライトメモリー、スムーズな競馬で一変を

 
既報の通り、明日の京都3R・5月21日(日)京都3R 3歳未勝利(芝1600m、牝馬限定戦)に我らがブライトメモリーが出走します。
 
 
前日夜22時現在の単勝オッズは、18.8倍の4番人気。
 
4番人気ながら単勝が20倍近く付いていますが、これは単勝人気が大外のエレクトロニカに集中している(単1.4倍)影響。
 
同馬を軸に取った馬連流しでの人気順は6番目となっていますから、世間的には(?)一角崩しもありそうな中穴の一頭、という感じなのかなと思います。
 
 
また、気になる枠順は7枠13番と相成りました。
 
3戦連続の奇数枠となってしまいましたが、「発馬を決めて前々での競馬を」という意識のある今回、ごちゃつきにくい外目の枠を引けたのは僥倖でしょうか。
 
デビューからの2戦では結果が出ていないものの、少なくとも前走の敗因は明確ですから、最低限スムーズな競馬さえできれば違うはず。
 
まともなら前回のような事は無いと思いますし、連続騎乗となる小牧Jのエスコートにも期待したいところですね。
 
 
ここまで2戦を消化しながらも、未だに能力が掴み切れていない感のあるブライトメモリーですが、裏を返せばここまで天井を見せていないのも確か。
 
中央場所での相手関係や時計への対応等々、まだまだ未知の部分は多いですが、持っているもの自体はここでも見劣らないと思っていますから、今回こそは能力全開の走りを、そしてメドの立つ結果を期待したいところです。