hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 13年産(現4歳世代)→ゼロカラノキセキ 14年産(現3歳世代)→ディメンシオン/クレッシェンドラヴ/ブライトメモリー 15年産(現2歳世代)→フッフール(ベイビーローズ'15)/キングオブハーツ(ハイアーラヴ'15)/パワーバンド(スイートマカロン'15)/エンジェルリード(ステラリード'15) 16年産(現1歳世代)→スイートマカロン'16/Miss Fear Factor'16/フェニーチェ'16

出資馬近況(2/9) ブライトメモリー、使いつつ前進を

(広尾サラブレッドクラブ様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)
 
 
 
ブライトメモリー
 
17.02.09
 
栗東トレセン在厩。昨日は引き運動のみ、本日坂路にて追い切られています。
 
「本当に良くなってくるのはもう少し先。それだけに1回使っても大きく変わった感じはありませんが、前走で鞍上が乗りやすいと言ってくれたのは何よりですよね。それに権利が獲れたことにより、自由に続戦ができますので、適度にレースを使いつつ、成長を待ってあげたいところです。次走は2月18日(土)小倉3R 3歳未勝利・牝(芝1800m)。鞍上は小牧太騎手の予定です」(小崎調教師)
 
「本来であれば金曜日に追い切るつもりでしたが、今日から雪が降り続く予報が出ており、明日の馬場状態が読めない状況でしたので、予定を早めて今日坂路コースでやりました」(中村助手)
 
 
次走へ向けて栗東で調整中のブライトメモリーですが、目標としている2月18日(土)小倉3R 3歳未勝利(芝1800m・牝馬限定戦)に向けて今週も順調に乗り込まれ、今朝1週前追い切りも消化したようですね。
 
 
その1週前追い切りの動きは、こんな
 
 
17.02.09 助 手 栗東
重 1回
54.8-39.8-25.7-12.8 一杯に追う
スマートダフネ(三未勝)末強目を0.9秒先行0.4秒遅れ
 
 
感じで、プラスマイナス合わせて1秒3もの併走遅れ。
 
調教時計が読めないうえに雪で馬場が重くなっており、かなり遠目から撮られている映像だけが頼りではありますが、パッと見だと「ブライトメモリーの動きが悪い」と言うよりは、「決してこちらの動きは悪くないけれど、相手がとんでもなく動いた」という感じ。
 
調教を見る目は持っていないと自認していますが、併走相手だったスマートダフネの名前は覚えておくこととします。
 
 
それはさておき、小崎先生から「1回使っても大きく変わった感じはありません」とは言われてしまっているものの、同時に操作性の高さについては前向きなコメントが出ていますから、小回りコースかつ直線が平坦な小倉に変わるのはやはりプラスのはず。
 
ローカルの第3場とあって手綱の行方が気になっていましたが、これも「小牧太騎手の予定」と早々に鞍上予定のお知らせが来ましたから、安心して週中の出馬確定を待てますよね。
 
「本当に良くなるのは先」ということで、まだまだ「ここで決める!」というテンションにはなれませんが、そんな状態でも初戦で4着まで詰めてきたわけですし、今回も良い所を見せてくれないものかなと。
 
そして、次走次々走とレースに使いながら、一歩一歩でも確かな前進を見せてくれれば…と思います。