読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 引退馬→ゼロレボルシオン/アカラ/ルックオブラヴ 13年産(現3歳世代)→ベイビーティンク/ゼロカラノキセキ 14年産(現2歳世代)→ディメンシオン(ミスペンバリー'14)/クレッシェンドラヴ(ハイアーラヴ'14)/ブライトメモリー(マジェスティックブライト'14) 15年産(現1歳世代)→フッフール(ベイビーローズ'15)/キングオブハーツ(ハイアーラヴ'15/パワーバンド(スイートマカロン'15)

出資馬近況(12/8) クレッシェンドラヴ、1週前は順調に

 
(広尾サラブレッドクラブ様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)
 
 
クレッシェンドラヴ
 
16.12.08
 
美浦トレセン在厩。今週はウッドにて古馬との併せ馬を消化しています。
 
「実戦ではずっと右手前で走ってきたこともありましたが、昨日は古馬に胸を借りての稽古。ソエはあるものの、走りには影響がないですし、ちゃんと手前を替えていましたよ。ゲートの出に関しては、実戦を重ねていく中でそれが練習にもなっていくわけですし、気性面を考えた場合、あまり根詰めてやりつけない方が本馬のためといえるでしょう。道中の良さに対して、ラスト追ってからの余力や伸びといった点でまだひと息。このあたりを強化していきたいところです」(佐々木助手)
 
「この中間もコンディションに大きな変化はなく、左前のソエについては、グッと触ると幾らか気にする程度。歩様に見せるようなものではありません。来週12月17日(土)中山2R 2歳未勝利(ダ1800m)に蛯名正義騎手で出走を予定しています」(斎藤厩務員)
 
 
 
 
 
来週の土曜中山2R・12月17日(土)中山2R 2歳未勝利(D1800m)に向けて調整中のクレッシェンドラヴですが、久々に時計を出す調整となった1週前追い切りを無事に消化してきました。
 
デビューから3戦目&ソエが出ているというお話もあって状態面が多少心配ではありますが、格上相手に先行同入の形だった今週の追い切りでも手応えには余裕がありましたし、大きなデキ落ちは無さそうですね。
 
前走後に「ダートを使ってみるのもアリかも」というコメントをしてくれていた蛯名Jとのタッグは今回も継続するようですし、まだ1週前ではありますが態勢は整った感。
 
キモとなるダート適性は未知数ですが、良い結果が出てくれることを祈るのみです。