hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 引退馬→ゼロレボルシオン/アカラ/ルックオブラヴ 13年産(現3歳世代)→ベイビーティンク/ゼロカラノキセキ 14年産(現2歳世代)→ディメンシオン(ミスペンバリー'14)/クレッシェンドラヴ(ハイアーラヴ'14)/ブライトメモリー(マジェスティックブライト'14) 15年産(現1歳世代)→フッフール(ベイビーローズ'15)/キングオブハーツ(ハイアーラヴ'15/パワーバンド(スイートマカロン'15)

出資馬近況(11/9) ブライトメモリー、来月頭にも入厩へ!

(広尾サラブレッド倶楽部様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)
 
 
ブライトメモリー
 
16.11.09
 
UPHILL在厩。おもに坂路にてハロン16~17秒ペースのキャンター1本を消化。週1回、2F25秒程度で乗り込まれています。
 
「もうゲート試験ぐらいの負荷は問題なくこなしてくれそうですが、今がちょうど成長期にあたり、これから先もまだまだ変わってきそうな馬ですからね。この調子で筋肉量を上げていければ、お尻なども今より大きく見せるようになってくるはず。本日来場した調教師によれば、『同じ12-13の調教でも、さらにその質を高めたうえでトレセンに迎え入れよう』とのことで、『12月1日の栗東入厩』を目標に良化を促していくことになりました」(木村マネージャー)
 
 
入厩予定を繰り下げてUPHILLでの調整を続けているブライトメモリーですが、今週も順調に調整が進められている様子。
 
乗り込みの質も更に高められるなど、ここまでは至って順調ですね。
 
実際に「ゲート試験ぐらいの負荷は問題なくこなしてくれそう」と心強いコメントも出ており、ここからは馬体の更なる成長を促しつつ、入厩の予定に合わせて最終調整を進めていく感じになるのかなあと思います。
 
その入厩の予定ですが、「『12月1日の栗東入厩』を目標に」という事で、予定より一月ほど遅れたものの、来月頭の入厩が濃厚となりました。
 
トレセンに入って更に速めを乗られてどうか、ゲート試験をすんなりクリアできるかどうか…etcetc課題はまだまだありますが、順調であればデビューはギリギリ年内~年明けあたりになるのかなあと。
 
先行き不安な2歳世代の第二陣として、これからも頑張ってほしいものです。