読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hakuと愉快な仲間たち(本館)

一口馬主の事を徒然と。

【現在の出資馬】 引退馬→ゼロレボルシオン/アカラ/ルックオブラヴ 13年産(現3歳世代)→ベイビーティンク/ゼロカラノキセキ 14年産(現2歳世代)→ディメンシオン(ミスペンバリー'14)/クレッシェンドラヴ(ハイアーラヴ'14)/ブライトメモリー(マジェスティックブライト'14) 15年産(現1歳世代)→フッフール(ベイビーローズ'15)/キングオブハーツ(ハイアーラヴ'15/パワーバンド(スイートマカロン'15)

出資馬近況(10/26) ブライトメモリー、入念に乗り込んで

(広尾サラブレッドクラブ様より許可をいただき、公式サイトの情報を転載しております)
 
 
ブライトメモリー
 
16.10.26
 
UPHILL在厩。先週同様、おもに坂路にてハロン16~17秒ペースのキャンター1本を消化。週2回の速めを乗り込まれています。
 
「先週末の調教では13-13程度を楽に登坂。まだ若さゆえのムラを見せる状況ではありますが、良い時の走りを再確認することができ、ひとつ安心といったところでしょうか。周りに気をとられて集中力を欠くことはあっても、素直な性格で人間の指示に従ってくれる馬。気の悪さに起因するような物見ではありません。定期的に来場する小崎厩舎のスタッフも、『いま馬がちょうど良くなってきている最中だね』とのこと。この調子でしっかりと本数を積んでいく価値がありそうです。牝馬にしては飼葉喰いが旺盛な分、みっちり乗り込んでいけるのもイイですね」(木村マネージャー)
 
 
トレセン入りに向けて外厩で調整中のブライトメモリーですが、今週も順調に乗り込まれている様子。
 
クラブの見学ツアーに合わせて公開調教となっていた(らしい)先週の動きが今一つだったとの事で心配されていましたが、今週は普段の素軽い動きが出来ているようですから、まずは一安心といった所でしょうか。
 
加えて「牝馬にしては飼葉喰いが旺盛な分、みっちり乗り込んでいけるのもイイですね」ということで、乗り込んでいっても食が細くなるような事も無いようで何より…食欲旺盛…ネオユニ牝馬…?…うっ…謎のデジャヴ感が…
 
 
ともあれ、この調子で乗り込みを続けて目標としている来月上旬の入厩、そしてデビューへ向けての下地を固めていってくれれば・・・と思います。